名前もユニークなトマト銀行

トマト銀行をビジネスで使う

事業を経営している人にとって、銀行との取引は重要なものとなります。トマト銀行にも、法人向けの金融サービスがありますが、トマト銀行のような第二地方銀行とビジネス関係の取引をすることのメリットは、第二地方銀行はいわゆるメガバンクよりも地域密着型の経営を行っているため、地元を経営の本拠地とする企業への融資には積極的であるという点です。

トマト銀行の法人向けの金融サービスとしては、まず事業の資金調達に役立つビジネスローンがあります。これには融資を希望する金額によって種類がことなり、最大1億円の融資を受けられるものがあります。また、銀行名が「トマト」であるからか、これらのビジネスローンの中にはトマト農業サポートローンというのもあります。もちろん、作っているものはトマトだけでなくてもいいそうです。

こういったローンに加えて、トマト銀行には「経営のお手伝い」というサービスもあります。銀行は金融分野のプロ中のプロですから、事業の財政面のアドバイスだけでなく、例えば、販路拡大や仕入れ先拡大、事業転換といったような大改革を考えている事業者に、取引先となりそうな相手先を紹介したり、ISO認証を考えている事業者にはそのコンサルティング会社を紹介したりと、ただビジネスローンでお金を融資すること以上のサポートを事業者に提供してくれます。また、トマト銀行の法人向けサービスには大口定期の取り扱いもあるので、事業活動の結果として出た会社の儲けは、トマト銀行を通して資金運用することも可能です。

中小企業や個人事業主の人に対しては、トマト銀行のビジネスサポートプラザで創業やそれに関わる事業資金について相談だけでも気軽に乗ってくれます。電話での相談でもOKということなので、自分でちょっとしたビジネスを立ち上げようと計画している人には便利なサービスです。